その瞬間の空気。

指導ってやつ。

IMG_6026

夜景は、露光間ピントずらしをやってみました。


現像には耐えられないだろうな(笑)




僕という人間は、少々どころか、かなりの変わり者なのです。

ポコポコ仕事を休むような人がいれば、『クビにするぞ。』『給料返せ。』なんて平気で言ってしまうのですが、そんな権限はありません(笑)


厳しいですが、ちゃんとフォローもしますし、そう言うからにはそれなりに責任持って指導もします。



上司に、それはちょっと言い過ぎではないかと言われましたが、精神的に悩んでる人や、就労態度が悪い人に何のアプローチもせずに、離職する結果を待つぐらいなら、厳しい言葉もかけて、ちゃんとフォローをしてアプローチして、ちゃんと見てるよ!って姿勢を示す方が、数百倍良いと思うのです。(個人的な考えですよ。)

アプローチした結果どうなるかは本人次第。辞めて貰っては困るからと、キツい言葉は封じて言葉を濁すなどという対応は、後々ロクな結果を産みません。

そんなスタッフが、後輩を育てる事になるのですから、恐ろしいですよね。

在職して、ポコポコ休んで企業が損失を被るぐらいなら、早くに辞めてもらった方が、リスクは最小限で済みます。

指導もちゃんとしなければいけませんしね。


管理者の責務は、従業員の勤怠の管理、業務の遂行がスムーズに出来ているか把握し、適切な指導、調整をしなければいけないのです。(注。僕は管理者ではありません。)


PS。休み癖がある、その方にこう言いました。あんまり体調管理出来ずに休むと、僕が管理者ならクビにするよ。あなたには、3年後に、主力として働けるように育って欲しい。あなたの出勤を待っている他のスタッフもいるし、何より、あなたのサービスを受けたいとまっているお客さんがいる事を忘れちゃダメだよ。


めいいっぱいのフォローをしてますがね。


指導というのは難しいですね(*^^*)

IMG_6042





何か感じて頂けたなら
ポチッと!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by sonoshunkannokuki | 2012-06-16 11:56 | 自由写真
<< 寝ませんように(笑) 今日の意気込み。 >>